お客様インタビュー vol.3 ~LDKと収納にこだわった、ご夫婦ふたりの住まい~|兵庫県姫路市,たつの市のリフォームならタツケンホーム

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

姫路市、たつの市のリフォーム。キッチン、風呂、トイレ、増改築、外壁塗装をリフォームするなら、タツケンホームへ!

タツケンホーム お電話の問い合わせ お問い合せ、無料お見積もり

お客様インタビュー

LDKと収納にこだわった、ご夫婦ふたりの住まい

Interview
vol.3

LDKと収納にこだわった、ご夫婦ふたりの住まい

外壁のひび割れをきっかけに、間取りを一新したご夫婦ふたりのお家。お孫さんがのびのびと遊べるようにと、サニタリールームだった場所にキッチンを移設して25帖の開放的なLDKに。また、巣立ったお子様の部屋を納戸にすることで、大型収納スペースを確保しました。リビングにある小さな畳コーナーは、日当たりが良くてお昼寝にピッタリ!居心地と使いやすさを最後までこだわり抜いた、セカンドライフを楽しむ住まいになりました。

Plan

今回のリフォームでこだわったところはどこですか?

最初は「広いリビングにしたいな」っていうだけで、こだわりは全然なかったんですよ。5人の孫がしょっちゅう遊びにくるので、リビングをもっと広くして、のびのびと過ごしてほしいのが一番のリクエストでした。
でも、実際に図面を起こしてもらって話し合っていくうちに「ああしたい」「こうしたい」っていっぱい意見が出てきて、タツケンさんは本当に大変だったと思います(笑)。壁や床、デッドスペースをどうするか……お互い意見が違うのでなかなかまとまらなくて、最後の最後まで悩みました。

収納にもかなり気を配ったんですね。

そうなんです!食品のストックがかなり多いので、パントリーをキッチンの横にお願いしました。玄関から入ってすぐの動線上にもあるので、買い物から帰ってきたらすぐに仕舞えてすごく便利です。キッチンの後ろには料理に使う大きなお皿を、ダイニングの前には食事の時に使うコップや取り皿を収納するスペースを作っていただきました。
2Fのウォークインクローゼットは、和室を経由しないと入れず不便だったので、廊下に面した部分に新しくドアをつけてもらったんです。主寝室のすぐ前にあって、とても使いやすくなりました。

この作業スペースはパントリーの予定だったとか。

設計上取ることができない柱があるので、その柱まで壁にして1帖のパントリーをにする予定だったんです。でも、タツケンさんに「この造りだと使い勝手があまりよくないですよ」とアドバイスをいただいたので、パントリーを半分にしました。もう半分は、PCを触ったり書き物をしたりできる作業スペースに。
柱と壁の間を埋めてしまうと光が入らなくなるので、格子にすることで採光をカバーしました。この格子のおかげでダイニングまで光が届き、部屋全体が明るくなって大満足です!

リフォームに踏み出した理由はなんですか?

ベランダの外壁にヒビが入って、モルタルが落ちそうになっていたので、前々から娘にリフォームを勧められていたんですよ。それに、タイル張りのお風呂が寒いことやリビングの床が浮いたような感じになっていたこと、遊びにきた孫が狭い室内で走り回って危ないことも相まって、「そろそろリフォームしようかな」って夫婦ふたりで腰を上げました。

大工さんの丁寧さと人柄に一目惚れ

タツケンホームにリフォームを依頼したのは何故ですか?

二年前に娘がタツケンホームさんで新築の家を建てたんです。趣味でDIYをしていることもあって、興味があったので施工しているところを見に行った時に、大工さんがすごく丁寧に仕事をやっていたのが印象的で。加えて、とても気さくな人柄で、「もし自分たちが家をリフォームするんだったら、この人にやっていただけたら」って二人で話していたんです。大工さんに一目惚れしたようなものですね(笑)
営業さんもまた話しやすくて色んな相談に乗ってくれたので、タツケンホームさんにお願いしたいと思いました。

結果、いかがでしたか?

理想通り、いや、理想以上です! 最初は図面通りだったんですけど、建てていく途中で色々案が出てきて。図面が出来て施工を始めたら本来変更することは難しいんでしょうけど、タツケンホームさんは親身に聞いて「考えてみますね」としっかり受け止め、対応してくれました。
リビングの窓は再利用するつもりだったんですけど、やっぱり合わないなって新しく買い換えたり、手の届く高さにしたいからと高さを調整したり。作業スペースや食器の収納も急きょ変更したんですけど、快く応じてくれて本当に嬉しかったです。

キッチンの使い心地はどうですか?

以前はひとりがキッチンに立てば他に人が入る余地がないくらい狭かったんですが、今回のリフォームでしっかり幅をとってもらいました。おかげで食器を取り出すのも楽になりましたし、娘がご飯を作るのを手伝ってくれて助かっています。
ダイニングテーブルの上には物を置きたくないので、カウンターを二重にしてそこに置けるようにしました。「座れるカウンターにしたい」という案もあったんですけど、収納棚にしてよかったです。

ひび割れていたというベランダも綺麗になりましたね。

はい。ベランダのモルタルをはがしてもらった時に、タツケンさんと一緒に中を見てみたんですけどすごかったです(笑)
よく今まで落ちなかったなってくらいで、「このまま放置していたら危なかったですね」と言われたくらい。本当にベランダが落ちてしまう前にリフォームを決行してよかったなと心から思いました。
綺麗にするために、一度すべて壊して再度つくり直してもらいました。その際に、風が通るようにと通風小窓をつけて湿気対策もばっちり。これでモルタルが落ちる、なんてことを防げるので安心です。

ギャラリー

pic_box01

洗面所と2Fのホールにある収納できる物干しは、取り込んだ洗濯物がまだ乾いていなかった時に重宝しているそう。

pic_box02

玄関を入ってすぐの正面にある、カラフルなかわいいニッチが訪れた人を出迎えてくれます。

pic_box03

お隣に住むご主人のお母様に配慮して取り付けた踏み台と手すり。優しい木のぬくもりが伝わります。

pic_box04

2Fの部屋のドアは、以前のまま。色も傷もそのままに、家の記憶を思い起こさせる大切な一品です。

pic_box05

1Fのトイレはご主人が、2Fのトイレは奥様がコーディネート。がらりと変わる印象を楽しめる場所に♪

pic_box06

クリーム色だった外壁をバイカラーに塗り替え、一気にモダンなイメージになりました。

タツケンホームってどんな会社?

  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 代表あいさつ
  • 施工事例
  • 現場日記

チラシ

セカンドライフリフォーム
住まいの外装リフォーム GAISO 姫路店
2つのお支払い方法
新築 or リフォームどっちがいいの?

タツケンホームについて

無料お問い合せ・お見積もりはこちら

施工事例

リフォーム施工事例

タツケンホーム

タツケンホーム

タツケンホーム
兵庫県たつの市新宮町井野原134-2

施工エリア

施工エリアマップ

兵庫県
(たつの市、姫路市、揖保郡太子町、相生市、赤穂市、上郡町、高砂市)
家島諸島周辺、その他のエリアはお問い合わせページよりご相談ください。

新卒採用2019
メディア掲載実績
タツケン新築専門サイト
タツケンホーム採用専門サイト